朝食


IMG-1169



 退院日決定


退院日決定先生が来て、退院は明日にしましょうという話しをされました。
早く家に帰りたかったので1日でも短くなったのがすごく嬉しかったです。
その後は主治医の先生がきたり、検温があったり。


 退院後の説明


看護師さんから退院後の生活について説明がありました。
手術後1ヶ月程度は激しい動きはしない、傷の上のテープは自然に剥がれるのを待つ、どのような場合は受診するなどパンフレットをみながらの説明でした。


 傷の上にあったスポンジと保護シールを剥ぐ


朝食後先生が来て傷の上にあったスポンジ?ガーゼ?と透明の保護シールを剥ぎ、横の傷に対して縦に何枚かテープを貼りました。「自然に剥がれるまで待っていてくださいね」と言われました。テープだけになったので、違和感はなくなったものの、保護してくれる物がないような気がしてこれだけで大丈夫?とも思いました。
あとは先生にレディケアをおすすめされました。
「シールが剥がれた後はレディケアというシリコンを張る方もいます。保護にもなるし、ケロイド予防にもなります。うちの病院で販売はしていないのですが、通販で買えるみたいなのでおすすめはしています。回し者ではないですよ(笑)」みたいな感じで仰っていました。レディケアは入院前に体験談ブログを読んでる時にたまに出てきていたのでなんとなくは知っていました。
気にはなっていて、実際手術をしてくださった先生もおすすめするということだったので後に購入しました!

レディケアのサイズは3cm,8cm,12cm.16cmなのですが、わたしは横に7.5cmくらいの傷なのでサイズに悩みました。値段がだいぶ違うので8cmを購入しようと思ったのですが、もし小さかったら意味が無いので最初は12cmを購入しました。やっぱり少し大きかったので、2箱目からは8cmの方を購入しました。



先生に「退院は予定通りの日にちでいこうと思っていますが大丈夫ですか?順調だし少し早める事もできます。どちらでもいいですよ!」と言われとにかくこの状態から抜け出したかったので即答で「早めたいです」といいました(笑)


 退院後の説明


IMG-1170

IMG-1171



 咳

咳止めのおかげか咳の回数は若干減ってきていたのですが、たまに痰に血が混じるようになってきました。先生には、喉の粘膜に傷がついて血が出たのでしょう」と言われました。



 初めて見る手術の跡


お昼からは、シャワーしたり検温があったりでした。
シャワーが終わり、自分で傷の部分の写真をとって見てみました。シャワーの時に見たかったのですが、痛くてまじまじとは見れませんでした。傷が大きめな所ははまだ水っぽい?汁が出ている?感じで、傷が細めな所はかさぶたになりかけているような状態でした。
数日前まで何も無かったお腹に切った跡があり、手術中はここを開いている状態だったのかと思うと少し怖くて自分の体では無い様な気分になりました。


 夕食


IMG-1172




よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ にほんブログ村 病気ブログへ