朝食


4 bf


朝食は、パン、ポテトスープ、煮物、ゆで卵、牛乳。
半分くらい食べられました!成長!




 歩行訓練


朝食後は歩行の訓練がありました。今回はドアの外(ギリ廊下)まで歩きました。だんだん慣れてきて歩くスピードも早くなっていました。(とはいってもかなりスロー) 


 尿管カテーテル抜去


廊下まで行けたという事で、念願の尿管カテーテルを抜きました!やっと!!!辛かったーー!!!泣カテーテルが悪かったのか、はめ方なのか、私の我慢がたりなかったのか分かりませんが、膀胱が痛くなる事もその事でナースコールするのもストレスだったのですごく嬉しかったです。

カテーテルを抜いた後の最初のトイレは看護師さんの介助の元だったので、お昼前にナースコール。なんとかトイレを済ませる事が出来ました。お腹に力を入れないといけないので、少し痛かったです。



 昼食


4 dn



術後3回目の食事。術後初めて自分で立って水道の前(室内)に行き歯磨きをしました。大分自由になった気がしました。
ベットから降りたついでに次はひとりでトイレ。痛みより自分で動ける嬉しさの方が大きかったです。



 清拭と着替え


昼食後は看護師さんが蒸しタオルで体を拭いてくれたり着替えさせてくれました。2日間お風呂に入っていていない状態だったのですっきりしました。
それからはゆっくり過ごしていました。
とはいっても、あんまり気力がなく、ぼーっとするだけの時間でした。
歩けるようにはなったものの大して出来る事はないし、とにかく無気力でスマホやテレビも見れませんでした。
でもじっとしていると体がうずうずするので無駄にトイレにいったりしていた気がします。



 夕食


4 ln





 点滴の抜針


夜7時くらいになると点滴の抜針がありました。やっと手の甲のチクチクから開放。もうどんなに手を動かしてももう痛くない!トイレに行くのにもスタンド?が邪魔だったので楽でした。



 情緒不安定に


この日は10時か11時に寝たのですが、ふと目が覚めて時間を見るとまだ0時・・。特にトイレに行きたたかったわけでは無いのですが、とりあえずトイレに行きました。

夜中1時~2時くらいに再び寝て、また目が覚めました。もう朝かなと時間を見るとまだ朝の4時前。自分の意思なのか良く分からないのですが体が勝手に動いて、気づくとベッドから降りていました。

とにかく朝までが明日までが長くて長くて、この状態からずっと抜け出せないよな気になって急に不安とかイライラとか何ともいえない気持ちに襲われ泣いてしまいました。

看護師さんが来て下さり宥めたり痛み止めをもってきてくださったりしました。
朝になると、申し訳なかったりちょと恥ずかしかったりしたのですが、その時はいっぱいいっぱいでした。

歩けるようになり、点滴も外れて結構自由になったとおもっていたのですが、やっぱりストレスがたまってたのかなと思います。











よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ にほんブログ村 病気ブログへ